カブトムシとクワガタムシな日々

国産のカブトムシとクワガタムシの基礎知識を学びながら、野外採集の方法、人工飼育・人工繁殖の方法など実際の飼育記録と共に紹介していきます。
カブトムシとクワガタムシな日々 TOP  >  スポンサー広告 >  調べたい項目をチェック  >  カブトムシを知ろう >  マット選びについて

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

マット選びについて

カブトムシを飼育する際のマット選びでは、
飼育するターゲットが

・成虫なのか
・幼虫なのか

これらいずれかで異なります。
例えばカブトムシの成虫を飼育する場合、
マットとして選ぶのは、

・腐葉土
・小動物用のパインチップ

等となります。
とは言え成虫の場合は
必ずしも腐葉土である必要はありません。

ハムスターなどの小動物用に使う
パインチップでも全然大丈夫です。

それらを飼育ケースの底から
2~3センチ程敷き詰めます。

少し厚みを出してあげた方が
日中潜って身を隠せるので
ストレスを軽減させてあげることができます。

繁殖・産卵または幼虫飼育が目的の場合
この場合は成虫飼育の時と同様のマットは使えません。
ちゃんと産卵用と幼虫飼育用のマットを選びましょう。

マット選びの注意
昆虫用マットが入った袋には

・産卵用
・幼虫飼育用
・成虫飼育用

等の記載があるかと思いますので、
目的に合ったものを選びましょう。
その際には適応種の確認も忘れずに。

関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

お友達募集中

当サイトのバナーです。
当サイトはリンクフリーですが、できればお友達も募集しております。
宜しくお願いします。
現在のページ
カブトムシとクワガタムシな日々
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ --年--月 --日 (--)
  ├ カテゴリー
  |  └ スポンサー広告
  └ スポンサーサイト
カブトムシとクワガタムシな日々
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ 2011年07月 21日 (木)
  ├ カテゴリー
  |  └ カブトムシを知ろう
  └ マット選びについて
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。