カブトムシとクワガタムシな日々

国産のカブトムシとクワガタムシの基礎知識を学びながら、野外採集の方法、人工飼育・人工繁殖の方法など実際の飼育記録と共に紹介していきます。
カブトムシとクワガタムシな日々 TOP  >  スポンサー広告 >  調べたい項目をチェック  >  昆虫飼育やってみよう! >  昆虫飼育の前にやること

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

昆虫飼育の前にやること

自宅で昆虫飼育する前に
予めやっておいてほしい事は次になります。

飼育スペースを決める
昆虫飼育をしていると

・小バエなどの小さな虫の発生
・マットの劣化によるニオイ

等が起こっても支障が無い場所を選びます。

飼育用品を揃える
必要なものを揃える」を参考にしてみてください。

お世話できる時間を作る
・毎日の餌交換
・毎日の飼育ケース内の清掃
・定期的なマット交換
等、毎日お世話できる時間を作りましょう。

「飽きた」は厳禁
命あるものを飼育していて「飽きた」は厳禁です。
一旦飼育を始めたら最期まで
飼い主としての責任を果たしてください。

特に外産種の野外放虫は絶対にダメです。
自然の生態系を乱す原因になり、
本来の国産種がいなくなってしまいます。

昆虫の寿命の長さを理解する
昆虫のメス1匹が産卵する数は非常に多いです。
特に多い個体だと100近く産むのもいます。

ですが自然界ではそれだけの数の卵を産んでも
無事成虫まで生き残れるのはほんの僅かしかいません。

また病気、羽化不全という結果になっても
治療法は全くありません。

どうしても成虫になる前に
何かしらの理由で死んでしまう個体が出てきてしまう。
このことについて理解しておく必要があります。

また成虫になってからが短命ですから、
無事成虫になった暁には
限られた命を大事にしてください。

関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

お友達募集中

当サイトのバナーです。
当サイトはリンクフリーですが、できればお友達も募集しております。
宜しくお願いします。
現在のページ
カブトムシとクワガタムシな日々
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ --年--月 --日 (--)
  ├ カテゴリー
  |  └ スポンサー広告
  └ スポンサーサイト
カブトムシとクワガタムシな日々
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ 2011年07月 21日 (木)
  ├ カテゴリー
  |  └ 昆虫飼育やってみよう!
  └ 昆虫飼育の前にやること
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。