カブトムシとクワガタムシな日々

国産のカブトムシとクワガタムシの基礎知識を学びながら、野外採集の方法、人工飼育・人工繁殖の方法など実際の飼育記録と共に紹介していきます。
カブトムシとクワガタムシな日々 TOP  >  スポンサー広告 >  飼育・繁殖・採集の記録  >  昆虫飼育と繁殖の記録 >  恥ずかしがりやなノコギリクワガタ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

恥ずかしがりやなノコギリクワガタ

今年はクワガタたちが大発生。
そしてデカイ。

ノコギリクワガタに至っては、
ほぼ水牛の
nokogirikuwagata2.jpg
良型個体ばかり。

そんなノコギリクワガタのお話。

野外採集でたくさん採れたので、
konchutokeru.jpg
ペットの猫に見守られながら、
ノコギリクワガタの撮影会。

※画像はすべてクリックで拡大

我が家のノコギリクワガタの中には、
1匹だけやたらと恥ずかしがりやな
nokogirikuwagata1.jpg
仔がいます。

餌を食べている最中でも、
人や他の成虫の気配を察すると、
サッと潜って姿を消します。

警戒心が強すぎるのか、
単に臆病なだけなのか、
恥ずかしがり屋なのか。。。

他の仔達は、
nokogirikuwagata3.jpg
威嚇。

人が近寄るととにかく
nokogirikuwagata4.jpg
威嚇。

カメラを近づけると更に
nokogirikuwagata5.jpg
威嚇。

でも中には、
威嚇どころか逆に
nokogirikuwagata6.jpg
シュンッとなっちゃう仔もいたり。

他にも、
餌には目もくれず、
ひたすら葉っぱと
nokogirikuwagata7.jpg
戯れる仔もいてみたり。

数が多いので観察していると、
個体それぞれに個性があって面白い。

パッと見、初対面だと
どれも同じに見えるけど、
行動とか、性格とか、仕草とか。

そのうち毎日見てると
それぞれ違う点がちらほら見つかる。

そういうのを見つけるのも面白い。
寿命的にあとわずかだけれど、
1日でも1匹でも多く長生きしてくれるといいな。

関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

お友達募集中

当サイトのバナーです。
当サイトはリンクフリーですが、できればお友達も募集しております。
宜しくお願いします。
現在のページ
カブトムシとクワガタムシな日々
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ --年--月 --日 (--)
  ├ カテゴリー
  |  └ スポンサー広告
  └ スポンサーサイト
カブトムシとクワガタムシな日々
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ 2012年08月 28日 (火)
  ├ カテゴリー
  |  └ 昆虫飼育と繁殖の記録
  └ 恥ずかしがりやなノコギリクワガタ
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。